広島、山口、島根労働局によれば2014年に高校を卒業する予定となっている高校生を対象にした求人が、非常に良く改善されているとのことです。求人数は昨年の同期比で15〜35%も増加しており、特に自動車業界や建設業界が好調となっています。

続きを読む≫ 2013/09/09 17:10:09

 よく日本では昔から我が社は人が財産だと、語る経営者がたくさんいます。そんな経営者に限って業績が悪化すると、真っ先にリストラを行っていたりします。しかし企業が厳しい経済環境のなかで生き残っていくためるには、大事な経営資源のひとつである人材の生産性やコストのことを避けて通ることはできません。そこで今回は企業がさらに競争力を高めるためには人事改革が不可欠だと主張する、学習院大学の今野浩一郎教授と人事分野の定量分析を行っている「トランストラクチャ」の林明文社長の会談をご紹介します。

続きを読む≫ 2013/08/09 15:36:09

 


 就職の求人に応募し、採用された新入社員たちの傾向は「仕事優先」よりプライベート優先であることが、就職情報サイトのマイナ日の調査で分かりました。

 

 現在は就職氷河期からの脱却過渡期と言えます。株価が13000円台でまだ上がる様子を見せていますし、新卒の就職率も前年同時期比で0.3ポイントの上昇をみせているからです。

続きを読む≫ 2013/06/26 12:23:26