企業研究は会社選びの基本です!

「企業研究」を怠ると怖い目に・・・

 

 自分が入社して定年まで働く会社ですから、エントリーの前になるべく情報を読んでいることが当たり前ですが、多くの転職希望者は企業研究が不十分であるとも言われます。

 

 しっかりした企業研究をしようとすると、どうしても時間とエネルギーを取られます。しかしブラック企業に入らないためにもよくリサーチしましょう。

 

「企業研究」の方法@業界専門誌を読もう!

 

 業界専門誌を通読している(年間定期購読する)ことによって、企業研究は自然にできていきます。業界の最新情報や動向について熟知していれば、どういう会社が強いか?!将来性がありそうか?!判断がしやすくなります。

 

 業界専門誌がない業界であれば日経電子版など、業界の情報を集めやすい媒体を探しましょう。

 

「企業研究」の方法A

 

 店舗がある会社なら直接、客として行ってみて利用して、店員の接客などをつぶさに観察してみるとよいでしょう。

 

 そこの会社のファンになれそうか?もっと利用したいと感じられるか?自分の直観をフルに使います。それから会社四季報などを参考にして同業他社との基本的なデータを比較するとよいでしょう。

 

 

【関連記事】